【雑記】XboxOneの開封映像とWiiU開封の儀

アメリカでマイクロソフトから新しく発売される据え置きゲーム機XboxOneの開封の儀がYouTubeで公開されている。

開封の儀とは、ゲーム機やパソコンなど新品で購入した製品(主に新製品)を外装箱から取り出して中身を確認する作業を、愛情をこめて神聖視した言い方だ。

任天堂のWiiUも去年11月に社長自ら実演した開封の儀が同じくYouTubeで公開されている。

まあ、箱から中身を取り出すだけの退屈な映像ではあるんだが、XboxOneの開封映像の1分7秒前後、外箱の扱い方について少し話題になっている。

【XboxOne開封】

自分の場合と比べると確かに、扱いがややぞんざいな印象を受ける。

もっとも、マイクロソフトの開封映像では、何かの儀式という意識は無いんだろうと思う。

それに、ヘビーゲーマーではない一般の人の感覚では、このくらいの扱いが普通なのかもしれない。

ところで、WiiUの開封映像はどうだったのかと思い見比べてみると、雰囲気からすでに違って見える。

【WiiU 開封の儀】
http://youtu.be/2xjajI9dYHA

開封の儀と銘打ってるだけあって、外装フィルムの扱いひとつとっても、おれ自身の場合に近い。

今もWiiUの外箱はもちろん、ビニール袋から、コードを束ねる針金まで大事にとってあります。

まあ、手袋まではしませんけどね。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。