【雑記】低コストな俺フード。何を食べるかが大事ではない。同じものを食べ続けることが大事なのだ。

基本、自炊している。

ここ3ヶ月間の献立は、昼夜あわせて数えるほどの種類しかない。

手間とコストから淘汰された結果、残った少ないメニューをヘビーローテーションしている。

以下は鉄板メニューであり、俺の食事のアルファでありオメガでもある。

ほぼこの中のどれかおかずにして、米と一緒に食べている。

【汁物】
たまねぎとえのきの味噌汁

コスト100円以下。安あがりでおいしい。飽きない。欠点は、あしが早いこと。えのきがきのこだからだろう、その日のうちに食べないとすぐに腐ってしまう。

【メインディッシュ】
鶏もものステーキ

コスト200円程度。塩コショウ振って常温に戻して焼くだけ。簡単でうまい。

焼き鮭から塩

コスト200円程度。多めの油でフライパンで焼く。ご飯が進む。納豆とセットで。

焼きそば

コスト150円程度。豚肉が安いときは、買ってきた豚バラを一回ずつ小分けにして冷凍し、高い頻度でヘビーローテーションする。おかずになるんだな。

パスタ&あえるだけのパスタソース

コスト100円程度。時間がないとき、惜しいときはこれ。もちろん、パスタだろうが味の付いているものはすべてご飯のおかずにする。
キユーピー あえるパスタソース ペペロンチーノ (25g×2P)×6個キユーピー あえるパスタソース カニのトマトクリームソース (70g×2P)×6個<キューピー> キユーピー あえるパスタミートソース(フォンドボー)【80g*2】 ×36箱マ・マー あえるだけパスタソース バジルソース 46g×10個

【昼食】
粒コーンスープ&ヤマザキ スナックパン
つけパンにします。鉄板。パンだけに…

丸ちゃん製麺(醤油)
袋麺では飛びぬけたおいしさ。うそだと思ったら食べてください。

炭水化物が多くて、野菜が少ない。
しかし、大丈夫。野菜は食事とは別に一日一回、これで採る。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。