【3DS】うごメモ3Dでアニメーターセンスを磨けるか

うごメモ3Dがリリースされた。

これはねえ、ちょっといいですよ。

ダウンロードして使い始めるのはこれからなんですが、公式サイトで公開されている使い方動画を見る限り、めちゃくちゃ敷居の低いアニメーション作成ソフトです。

俺は以前JAVAで同じようなソフトを作ろうとした過去があるので、これは良くぞ出てくれたという感じです。

ちなみに、俺が作ってたほうは、SwingのUIに苦労して途中で放り出した。とかそんなことはどうでもよくて。

使える色が少なかったり、フィルターやポストエフェクトによる映像演出はできなさそうだけど、液晶付きペンタブレットだし、いわゆるオニオンスキン機能があって、絵を動かすというアニメの本質(だと思っている)に特化したソフトではあると思う。

しかも、AVIファイルに出力して、Youtubeにアップすることもできる。

俺も使いはじめたら、時々ここに拙作をアップしていこうかと考えてます。てへぺろ

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。