【雑記】今日の歩き読書

そろそろ、久しぶりにアンリアルエンジンを触ってみようかと思い読み始めました。

『Unreal Engine 4で極めるゲーム開発』湊和久著

まだ、4章までしか読んでいないので感想についてはまた後日。

いまやUnityも個人でPRO版が無償で使えるようになったし、物理ベースレンダリングになって表現も大幅にパワーアップした。

なによりUnityが一番使い慣れているので、いまアンリアルエンジンを覚える必要性はさほど高くはないだよね。

けれども、リリースを目標に置いたゲームの次回作の制作までにまだしばらく時間がありそうなので、それまでのウォーミングアップとしてちょっと弄り回してみようかなと。

先日読んだマテリアルデザイン入門で学んだこともいろいろ試してみたいし。

自分用のポートフォリオ制作で簡単な箱庭でも作れたらいいんだけど、まぁ、そこまでやれるかは自信ない。

ちなみにUE4のハウツー本も合計するとこれで四冊目になります。ほんとハウツー本マニア、わはは。

3年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。