【雑記】スプラトゥーンでフレンド戦

今日は、このサイトにもたまにコメント書き込んでいただいてる方の率いるチーム(チーム消毒)と、俺がミーバース上で所属するチーム(会議室)とのプライベートマッチがありました。

参加している方々は全てミーバース上のフレンドなので、非常に楽しい真剣マッチになりました、と言いたい所ですが、結果は動画のとおりです。

10:26あたりから俺の出番となります。

https://youtu.be/k2zd89i0dRg

ちなみに上の動画は対戦相手チームの方が録画したものなので相手チーム視点になります。

まぁ、仕方ない。こちとら、廃人並にガチマッチで遊んでいる猛者を集めたチーム。

変にぬるいプレーしても、お互い得るものが少ないのでガチの本気で当たらせてもらいました。

ところで、突然ですが、俺、スプラトゥーンを引退しようかと考えております。

といっても、このゲームをまったくしなくなるわけじゃなくて、ガチマッチでウデマエをあげる活動をそろそろやめようかと。

もちろん、この試合の結果はまったく無関係で、関係があるのは本職(にしたいと思っている)の方。

いや、まじで、このゲームに何百時間費やしたか知れない。

その時間の半分でも、ゲーム制作やアートワーク、ポートフォリオ制作に当てれば、もう少しクリエイターとしてのステップが上がっていたかもしれない。というか、上がっていただろう。

ほんとにそのくらい、もう起動時間を表示するのも恐ろしいくらい、このゲームにはまってしまったのでした。

本来ならガチの最高ランクS+に到達してから引退するつもりでしたが、いい加減みきりつけた。

俺には今のS帯(おそらく一番プレイ人口がひしめき合っている層)にとどまるのが限界だろう、と。

もちろん、S+を目指すためだけなら、まだまだやれることは幾らでもある

ステージやルールによって有利と思われるブキを練習する、とか。

だから、そんなことしてるゆとりは俺にはねえんだって、わはは。

でも、まったくやらなくなるわけじゃないので、フレンドとのプライベートマッチや、タッグマッチ、息抜きのレギュラーバトルには適度に顔を出すつもりです。

よし、宣言したぞ、俺。有限実行な。

明日から、しっかり勉強に制作に身をいれるんだぞ、と。

3年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。