【雑記】ゼノブレイドクロス休暇

今日だけ、ゼノクロで遊ばせてください!

っつーわけで、昨晩からWiiUのゼノブレイドクロスで遊んでました。

前作のゼノブレイドは未プレイなので知らないだけかもしれませんが、このバトルシステムは未知との遭遇だった。

20150429_2

これはうまく説明できないんだけれども、オートバトルにプラスアルファで、プレイヤーの操作によるダメージボーナスがつく、というのが基本構造かな。

こういう説明だと妖怪ウォッチも当てはまるんだけれども、あれともまた全然違う。

まだはじめたばかりで分からない事だらけなんだけれども、ちょっと箇条書きで整理してみるとこんな感じだろうか。

ちなみにまだドールには乗ってません。あくまで徒歩での地上戦。

・敵とのエンカウントは選択的(避けることができる+自分からしかけることも出来る)
・戦闘はシームレスだけれども、画面に出てるモンスターが全て戦闘に加わるわけではない。
(周りにたくさんいるのに戦っているのは一匹だけという状況もあり)
・バトルは近接と遠距離の2種類で基本オートバトル。プレイヤーは位置取りと遠近の切り替え、攻撃対象を変えられる。
・位置取りによって戦況に変化があるみたい。(背後攻撃に適した技があるとかとか)
・バトル中には、アーツと呼ばれるクールダウン時間を持つ特殊攻撃が選択できる。
・バトル中に仲間の指示に従ってアーツを選択するとダメージが増大するなど戦況が有利になる。
・バトル中に(おそらくランダム発生?)QTEのようなイベントが発生する。タイミングよくボタンを押すと体力回復などボーナスがつく。

いわゆる旧来型のコマンド式に近いこのバトルを中毒性があるくらいまで面白くしている要素は、位置取りによる効果と最後の二つの要素だと思う。

バトル中、画面から目が離せないんだよな。

QTEも毎回ジャストのタイミングが異なるので、煩わしさを感じない。

以上、戦闘システムだけ簡単に紹介したけれども、広大なマップ上でクエストをスムーズにこなせるような工夫も随所にあって久しぶりにRPGにドはまりしそうな予感である。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。