【雑記】ゼルダ新作は2015年内に間に合いそう

今週末は体調不良を口実に二連休にします。わはは。

今週はギルティギアとスマブラが発売だからね。

ギルティにいたっては、まだ起動もしていない。

さて、体調のほうだけれども、快方に向かっている感じです。

来週からは完全復活できそうだ。

とっとと開発終わらせて、次のゲームを作るぜ。

とこんな風に燃えているのは、ラスベガスで行われているTGAでゼルダ新作の新しいゲームプレイ映像が公開されたからだ。

映像はこちら。

ゼルダのオープンワールドなんて、子供のころの俺からしたら夢がひとつ実現したみたいだわ。

動画の中では、2015年に発売できるといってたね。さらにその前にはスターフォックス新作が発売されるとか言ってるし。

ゲームなんて作ってる場合じゃねえな!

いやいや、俺もあっち側の人間になるんだ、と。

気持ちを新たにしたとです。

おまけ。

マリオメーカーの続報。

これまた、面白そうな。プレイしながら、シームレスにエディットできるような感じかな。

自作のステージがとても作り安そうに進化しているように思った。

4年前

2 コメント

  1. ワンダと虚像ですかぁ。

    実はワンダと虚像は未プレイなんです。

    ICOまではやったんですけど、PS2の頃は俺のゲーム暗黒史なんですよね。バンドやって、俺はゲームを卒業する、とかいきがってた時代です。

    あのころにやり逃したゲームの数々は、今思えば大切な財産になったはずなんだよなぁ。今は後悔しないように面白そうなゲームは積極的に遊ぶようにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。