【雑記】Destiny明日かあ

以前どこかの記事でも書いたけれども、右目が鼻涙管閉塞によりずっと涙目だった。

それで、今日ついに手術をした。もちろん、思いつきでやったのではなく、予約は一ヶ月前にとってあった。

手術といっても上下のまぶたの端にある涙の通り道のあなに管を通すだけの簡単(らしい)な手術である。

時間にして30分から45分程度だろうか。

まさに冒頭の画像のとおりで、麻酔注射のあと絵のとおりにN-Sチューブという管を通す。

この状態で3ヶ月ほど経った後、管を取り除くとふさがっていた鼻涙管がN-Sチューブによって広がっているというわけである。

痛みはそれほどでもなく、麻酔注射の針をさすときにチクリと一回、麻酔液を注入する間になんとも言えない感じ(もちろんいいもんじゃない)があったくらい。

歯の治療のときの痛みほどではない(個人的見解)

ただ、場所が場所なだけに心理的に痛みが誇張されて感じるというところだろうか。

なので、今日はお仕事のプログラミングを少し進めた程度だ。

明日というか、今日の午前零時にはPS4の『Destiny』が発売なんだよな。

ダウンロード版を予約してあるので、ひょっとしたら日付が変わったらすぐにでも遊べるのかもしれない、というのに。

といっても、術後の状態はゲームできないほどのものじゃなくて、目から鼻にかけて何か異物感を感じるのと、N-Sチューブが白目を圧迫してるのがちょっと痛いくらい。

現にこうしてブログかいてるし。

って誰にエクスキューズしてんだろ、わはは。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。