【雑記】文句なし、神ゲー

『The Last of Us Remastered』プレイした。

プレイしてしまった。

何も言葉が出てこないというか、何も言わないほうがむしろこのゲームへの賛辞になるんじゃないかと思えるくらい、うまく表現できる言葉が無い。

こういう作品に触れるたびに、自分の中の凝り固まった何かを少しずつ壊しながら、より深いところへ感性の根を広げていくというこの感覚は、ゲームだけにとどまらない普遍的な現象であるように思う。

今後、俺の望むとおりにゲーム制作を続けていけるとして、どんなゲームを作ったとしてもそこには必ず言い訳めいたものがついて回るだろうなあ、と思う。このゲームを超えない限りは。

そのいいわけの数を少しでも減らすために、日々努力と勉強あるのみだ。

それでは次のニュース。

今週から、10月まで、短期のプログラミングの仕事がいただけた。

今日は初日なので、環境構築したくらい。

ということで、10月までしばらくの間一人大学は夏季休暇とします。

といっても数学とデッサンは日課として続けるし、週末やあいた時間にUnityやC++などの勉強も進めるつもりではある。

ただ、お給料もらう仕事をしてる間は、胸を張ってゲームが出来るので、ゲーム記事の占める割合が多くなると思われる。

ゲーム以外で仕事に関する話題はブログでは書かない方針なので。

あと、9月もゲームラッシュだしね。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。