【雑記】C++の学習再開

Node.jsで構築したゲームサーバーの検証プログラムは、実機を使ったUnityのandroid版(無償版)とリモートサーバー間で検証してみた。

Windows版のNode.jsとLinux版のNode.jsでJSONの配列のシリアライズ動作に若干違いがあったため、クライアント側で修正が必要だったもののあとは問題なく動いた。

肝心のリクエストからレスポンスまでのラグも1秒未満で、ターンベースのバトル程度なら問題ないレベル。

体感速度としては、0.1秒くらいの感じ。

ということで、しばらくNode.jsのゲームサーバー検証に集中していたので、C++から遠ざかってた。

今日は、久しぶりに(2週間強ぶり)C++の勉強を再開した。

これまでの復習をしつつ、スプライトでスペースシップを動かすまで。

スペースシップはペイント(Windowsの付属ソフト)でナムコのギャラガの実機をイメージして作ってみた。

スプライトは移動、回転、スケーリング、アニメーションが可能だ。

ちなみに、数学やデッサンは毎日ぼちぼち続けている。

数学はやっと対数関数に入ったところ。ここまでに暗記した公式は41個。ちなみにテキストでは全体の3分の1の量だ。

Blenderの方はしばらくサボりがちだったので明日からまた再開する予定。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。