【雑記】テクスチャを制するものは…

『ゲームテクスチャ完全攻略ガイド』読み始めた。

モデリングツールを使っていると、まずぶつかるのがテクスチャの作成。

やっとそれらしい形のポリゴンが打てるようになっても、テクスチャの知識が乏しくてはなかなかゲームで出会うような素材を作り上げるまでにはいたらない。

このテクスチャにもカラーマップのみならず法線マップやらスペキュラーマップやらいろいろあって、3Dモデリングの初心者はこれら新しい概念の洪水に怖気づいてしまう。

というのは俺のことなんだけれども、まずはテクスチャというものをしっかり理解しようと。

3Dモデリングの山は大きく三つあると思っていて、ひとつは美しいメッシュの作成。もうひとつはリギングとモーション。そして残るひとつがこのテクスチャだ。

適切なテクスチャが効率的に作れれば、魅力的なキャラクターが作れなくても、ダンジョンのレベリングやマップの作成に大変役立つ、という狙い。

本書は大学のテキストに使われてるような教本なので、内容は濃い(1ページの文字数が多い)

読み終わるまで時間はかかるだろうが、3Dモデリングに対する苦手意識をひとつ克服したいと思う。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。