【雑記】先日のUnity大全読了

ネコマリオタイムの第9回が公開されてた。

有野課長とコラボとかしてるし。こういう広がりはいいね。

もっとWiiUを活気付けて欲しい。

で、昨日紹介した『Unity実践技術大全』読了。

先日の記事ではサンプルコードがほぼないと書いたけど、第三章のスクリプトの紹介ではそこそこ載ってました。

あと、アセットの使い方の紹介でも簡単なコード例など載ってた。

分厚い本だが、パンフレットのようにスクショと簡潔なコメントなのであっという間に読める。

とはいえ、エディタ拡張の話題もあったり、Unityで有りもののアセットでゲームを組んだことが有る程度の脱初心者には大変有益な情報が多かったように思う。オススメです。

この本読んで、Unityのプロ版購入に向けて強く背中を押されている。

プラットフォームごとに16万の出費。PCとアンドロイドは必須なので、最低でも32万か。

失うもの無くして得るものはないよなあ。

今買えば、Unity4のプロ版がすぐに使えて、Unity5へも無償でアップデートできるし。

5月からまた本格的に開発を再開するし。

そろそろ決断のときだな。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。