【クリスタ】CLIP STUDIO PAINTが1.3.2にバージョンアップ

CLIP STUDIO PAINT 略してクリスタのバージョンアップがアナウンスされた。

この更新内容が結構つかえるんじゃないの、と。

まぁ、他のペイントソフトはあまり使っていないので、ひょっとしたらあって当然の機能なのかもしれないけど、ようやくクリスタに使い慣れてきた俺にとっては、結構、あるとありがたい機能が追加された気がする。

興味を引いた機能をいくつか上げてみる。

・クリスタのウィンドウ外からも色を取得することが可能に。
 写真画像を参照して描くことも結構おおいので、あるといいなあと思ったことは何度かあった。

・ごみ取りフィルターが追加。
 レイヤーで下絵と線画を分けて描いているので、俺の場合は案外使う機会は少ないかもしれないけど、フィルターはもともと少なかったので歓迎である。

・カラーヒストリーパレットが追加
 これは一番うれしいかもしれない。俺の場合、アニメ塗りのように限られた色で塗る場合が多いので、一度使った色は忘れないようにパレットに保存していた。カラーヒストリーがあれば塗る作業に集中できるかも。

その他の更新内容はこちら

それでは次のニュース。

やっとiOSのデベロッパー申請が通った。というかコールセンターに電話して通してもらった。

MacのOSもMavericksにアップデートして、Xcodeの現在の最新バージョン5.0.2をインストール。

Unityは起動とビルドのみしか行っていないが、問題なくXcodeのプロジェクトにビルドすることができた。

そして、UnityがXcode向けに出力したプロジェクトをXcodeで開いたが、これもすんなりうまくいった。

Xcodeから先日購入したiPhone4で実記テスト。

動いた。あっさり。

チュートリアルの画像がandroid向けになっていたりとか、微調整は必要だが、明日にはアップルのアプリストアに登録できるかもしれない。

ひとまずiPhoneでもちゃんと動いてほっとした。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。