【アートワーク】Maya LT の時代が、く~る~?

以前、どこかの記事でMaya LTはスルーだと明言したんだけれども、ここに来て事情が変わってきた。わはは。

Maya LTのExtension 2によってMELスクリプトに対応するらしい。

MELが何なのかは詳しく知らないんだけれども、繰り返し作業や機械的な作業を自動化する仕組みなんだろう。

Maya LTをしっかりマスターすれば、Mayaに格上げしても十分使いこなせるようになるだろうと。

要するに、Maya LTを学ぶ価値がかなり上がったと。

ということで、目標変更。

年内に必須リソースの作成が達成できたら Maya LT を買おう。

Maya LTの詳細はこちら。

ところで、今日の進捗だが、ぜんぜん進んでない。わはは。

資料集めしていた。

カプコンのドラゴンズドグマの設定資料集があたりだった。

これ一冊で、中世の男女の普段着、装備、高貴な身分の衣装まで一通りそろってる。

あと、モンスターも有名どころはしっかり押さえられているので資料としての利用頻度はかなり高くなるだろう。

これから徹夜でがんばります。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。