【VR】ダメージ演出、HUDの実装

プレイヤーがダメージを受けたときの演出を追加した。

FPSなんかでは定番のやつです。

動画をどうぞ。

手榴弾はチャージ制なので、チャージされたのがわかるようにHUD(ヘッドアップディスプレイ)に表示した。

VR表示だとどうなるのか試行錯誤だったけれども、CanvasのRender Modeを「Screen Space – Camera」にすることで表現できた。

3年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。