【Unity5】GAIA+「The Courtyard」GIシステム

前回解析した、UnityのGIデモ「The Courtyard」のGIシステム部分だけをGAIAで作成したテラインと組み合わせてみた。

動画がこちら。

画面解像度を720pに落として、レンダリングクオリティをGoodまで下げれば、60FPS近くまで出せました。

動画では画面キャプチャしながらなので30FPS前後だけれども、まぁ及第点でしょう。

ただねえ、このGIシステム、作りはシンプルなんだけれども、設定が非常に難しい。

くわえて、スカイボックスに独自のシェーダーを適用していて、このシェーダーを解析しないと、まだ十分解剖できたとは言えない、わはは。

設定がかなり雑なんで、昼夜いれかわる瞬間のライティングが非現実的になってますが、これはこれで味があるということにしとこう。

夜間になると真っ暗になるので、自動で懐中電灯が灯るようになってます。

これで、零みたいなホラーゲームとか作れそうだな。

次はスカイボックス用の独自シェーダーを解析してみるか。

3年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。