【Unity4】一人称視点ダンジョン、俯瞰マップと効果音の追加

今日はソースの整理をしたので、比較的小さな進捗。

これまで、俯瞰視点のマップはカメラをプレイヤーにぶら下げていた。

そのため、スクリプトは不要だったものの、プレイヤーが向きを変えると俯瞰マップのほうもあわせてグリイイインと回転してしまう。

それだとこのマップの意味が薄れるか、もしくはメインビューのカメラの意味がなくなってしまうので、俯瞰マップのほうは位置のみ追従するように修正した。

それにより、俯瞰マップの意義が大きくなった。

つまり、特にHUDなどで示さなくても、現在の方角を知ることが出来る、とかね。

あと、移動時や壁にぶつかった際に効果音をつけてみた。

効果音で今回学んだのは、オーディオソースとオーディオリスナーの使い方だ。

知ってる人には当たり前だろうけど、これらの概念はこうなっている。

オーディオソース:音の発生源。このコンポーネントをつけたオブジェクトが移動すると、音も合わせて遠くなる。
オーディオリスナ:オーディオソースから発生される音の受け手。

オーディオソースを持つオブジェクトとオーディオリスナを持つオブジェクトの間の距離に応じて音量が変化する。

今回、足音や衝突音は移動するプレイヤーにつけた。そのため、移動にあわせて同じ音量で音を出すためには、プレイヤーにオーディオリスナとオーディオソースの両方を設定する必要がある。

サンプルはこちらからどうぞ。

ちなみに、フリーの音素材は下記のサイトからダウンロードさせていただきました。

魔王魂 http://maoudamashii.jokersounds.com/

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。