【Unity4】ダンジョン編の実装5日目、バトルシステムと結合

既に別プロジェクトとして作ってあったバトルシステムを乗せてみた。

もともと、アセットとして独立するように疎結合に作っていたので、リンク切れを解決すれば動いた。

リンク切れを起こしているのは、プロ版じゃないのでアセットのエクスポートが出来ないため、フォルダごとコピーしたからだ。

動かすのに、カメラのレイヤー設定したり、カリングマスクを指定したり、他にもちょこちょこいじる必要はあったんだけどね。

これでタイトル画面→ブック選択→ストーリー編⇔ダンジョン編⇔バトルというシーン間の橋はすべて架かった。

しかしだ。PC版ではバトルを繰り返しても問題なく動作しているんだが、androidで動かすと三回目以降のバトルからバグる。

だいぶ前に苦しめられた、SetActive問題が原因と思われる。

ひょっとしたら、SetActiveは内部的に子オブジェクトを別スレッドで非同期でOFFにしていて、プラットフォームの処理速度の影響を受けているんじゃなかろうかと予測。

まあ、そのほかにも、ダンジョンからバトルへの画面切り替えが雑だったり(笑)、iTweenを多用したバトルシーンのアニメがややぎこちなかったりする。

バトルシーンのロジックを再度見直す意味をこめて、明日はバトルシーンを作り直そうと思う。

オブジェクトのセットアップも、今のやり方にあわせたいしね。

ところで、アイキャッチの画像についてだが、明日は3DCG関連の書籍を出版しているボーンデジタルでMaya LTとUnityを使ったセミナーがある。

詳しくはこちら。

HumanIK × Mecanim徹底解説セミナー

ノートPC持参で参加すれば、会場でMayaLTをインストールして使いながら学べるようだ。

これはぜひとも参加しなければ、ということで行ってくる。

今月も残すところあと3日。

目標達成して、Cintiqをゲットできるのだろうか。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。