【Unity4】ストーリー編の実装、2日目

今日はストーリー部分の定義ファイルのフォーマットを設計していた。

ストーリー部分は町や宿屋、道具屋などの紙芝居と文字情報で構成される。

別の町に行けば、町の構成が違っているかもしれないし、少なくとも紙芝居の絵やイベント内容は違っているべきだ。

なので、ストーリー編の開始時にテキストベースの定義ファイルからオブジェクト構成を動的に作成する。

定義ファイルは結局、ベタにキー・バリューのプロパティファイル形式にした。

たいした工夫も無いので今日はこのくらいで。

明日は定義ファイルからオブジェクトを構築する部分の実装に入る。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。