【Unity4】ユニティのマイナーバージョンアップ、v4.2.2

不具合修正がメインじゃないだろうか、今朝、ユニティを起動したらアップデート通知があった。

変更点はざっと眺めただけで、とりあえず今は常に最新に保っている。

ユニティ4.3、早くでないかなあ。そしたら、プロ版にアップグレードする予定なんだが。

プロ版約15万円。気軽に払える金額ではないが、ユニティの価格設定は個人開発者にとって大変ありがたい。

今日もバトルシステムの部品をリファクタリングしていた。

前回のキャラカードの実装がうまく言ったので、GUIで作っていたスコア表示をQuadと3DTextに置き直した。

ゲージをQuadで表示する場合、オブジェクトの座標は中心点となるので、左端から右に向かって増加していくゲージを表現するには小細工が必要になる。

普通にスケールしたら、中心点から左右に広がるように拡縮されるからだ。

その小細工が、どうしても「かっこわるく」思っていたのでGUIで作っていたのだ。

前回のキャラカードの実装では、仕方なく小細工を入れてみたところ、それほど悪く無いじゃん、ということで今日の作業に至る。

ところで、レイマンレジェンド、心配していたとおり、売れ行きが良くないみたいだな。

最新の現行機で、この価格で、このボリュームで、オススメなんだがなあ。

実際、面白いしね。日替わりで、ネット経由のチャレンジコースが遊べるというおまけつきも、うれしい驚きだった。

今、俺が小学生だったら、友達家に呼んでカンフーサッカー(おまけのミニゲーム)で盛り上がること間違いなしなんだが。

5年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。