【C#】C#でVMDのFK(フォワードキネマティクス)を実装する…まだつづく

キャプテンアースの主題歌flumpoolの「ビリーバーズ・ハイ」

なんだろうなあ、このエモーションとせつなさがブレンドされたようなキャッチーなさび。

エモキュン系(造語)とでも名づけようか。

嫌いじゃないです。

アニメの方は、まぁ観てます。

閑話休題。

あと一歩って感じなんだよ。

ボーンの移動はうまくいくんだけれども、ボーンの回転がうまくいかない。

途中経過を貼り付けておく。

ボーンの回転だけ未適用の状態。

足のIKボーンの動きを見ると移動はうまく行ってそうなのがわかる。

しかし、ボーンの回転を入れるとカオスな動きになるのでコメントアウトした。

VMDに入っているデータがクオータニオンで入っているので、生データをインスペクタ見ても、親ボーンのローカル座標の回転情報なのか、モデル全体のローカル座標におけるボーンの回転情報なのかが読み取れない。

そもそも、クオータニオンが理解できていないとです。

FK実装は今日で終わらせるつもりだったけれども、もうちょい長引きそうだ。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。