【C++】NSGを作ってみようか、その3

(N)なつかしの(S)シューティング(G)ゲームということで、NSG。

今日はアーキテクチャの設計をして、システムを実装するのに最低限必要なリソース(ドット絵)を作っておしまい。

ゲーム仕様を概略すると、こんな感じになる。

・ゲーム内容
擬似縦スクロールのシューティングゲーム
ステージクリア方式
ギャラガみたいな感じ

・シーンの構成
1.タイトル

2.プレステージ(デモあり)

3.ステージ(デモあり)

4.リザルト

2へ、または5.ゲームオーバー

1へ

・ステージの構成
時間経過(フレーム)でスケジューリングした複数のストラテジーの実行。
ステージクリア条件は、全ストラテジーの完了、かつ敵機の全滅(または画面アウト)
全ステージを周回したら、難易度を上げてループする。

・ストラテジーの構成
発動時間(フレーム)、敵機ID、投入数、難易度
これが、ステージごとに複数定義されている。

・敵機の構成
全て同一インスタンスで保持する。
画面同時出現数を100として、配列で初期化しておく。
敵機ごとにIDを振って、IDによって使用するスプライトやAIアルゴリズムを切り替える。

・自機仕様
画面下半分を8方向移動できる。
ブラスターは無限に撃てる。
敵弾または敵機に衝突するとミス。
3ミスでゲームオーバー。

・自機ブラスター仕様
新パルテナ方式:ボタン押しっぱなしで連射。弾を撃っていない間に自動でチャージがたまる。
チャージは4段階

大雑把にこんな感じで作っていこうかと。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。