【C++】なつかしのシューティングゲーム的なものを作ってみようか

『ゲームプログラマになる前に覚えておきたい技術』のここまで読んだ知識で、所収のGameLibライブラリを使って、簡単なシューティングゲームなんかを作ってみようかと思う。

ちなみに現在第7章を終えたところ。

進捗としては、背景とプレイヤーの機体を動かせるようにしただけ。

現段階の動画がこちら。

かなり懐かしい感じのシューティングになる予定。

背景の星は、画像をループさせる手もあったけれども、星ひとつひとつをパーティクルとして処理した。

画面には同時に100個の星が流れる。

画像のループではないので、星は画面下まで流れたら、まったく別の場所から出現するようになっている。

プレイヤーの機体は、ブラスターの発射と爆発のアニメーションを入れてみた。

次回はブラスターの実装と敵キャラクターを登場させてみたい。(予定)

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。