【C++】とりあえずC++な、ローグライクな、RPG的な何か

を作ってみようかと。

今日はプレイヤーキャラクターを描いただけ。

読み込んだ画像をスプライトとして保持し、アルファブレンドして描画している。

静止画からはわからないけれども、いちおう4コマのアニメーションをしている。

『覚えておきたい技術』の第3章までで、とりあえず絵の描き方がわかったし、今ある知識で簡単なゲームエンジンのようなものを作りつつ、できるところまでやってみようかと。

実装方法で困ったら『覚えておきたい技術』に戻る。

第7章から第12章の内容は、いわゆるファミコンのボンバーマンのようなゲームで使われている技術についての解説なので、きっと役に立つだろう。

プログラム言語は、とにかく自分で問題(何が作りたいか)を見つけてコーディングして覚えたほうが、身につくと思うし何より楽しい。

1.オリジナルの2Dゲームを作る

2.並行して本書を読む

3.本書で学んだ技術をどうやって取り入れるか考える

4.サンプルソースからテクニックを拝借する

1.に戻る。

たぶん、俺の本書との付き合い方はこれがベストだと思う。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。