【制作】魔法選択画面を作成中、その1

ユーザーメニューの魔法選択画面を作成中。

画像がモックアップ用のためしょぼいが、プロの絵描きさんが…以下略。

魔法カード一覧の表示までできたんだけれども、ここでドローコール問題が発生。

同じスプライトの仕組み使ってて、UIの他の部品は問題ないのに、魔法カードのスプライトだけ、表示させて分だけドローコールがあがるという怪現象。

今日中の解決は断念した。ちなみに、上記画面の右端に選択した魔法カードの詳細サブウィンドウも表示しなければならないけれども、こちらはまだ未実装。

たったこれだけなんだけれども、魔法カードを表示するためには、魔法カードのデータを用意しないとならない。

魔法カードのデータは、リリース後に調整もあるだろうからダウンロードコンテンツの一部に組み込む必要がある。

そこで、データをネットワーク越しに取ってくる仕組みを追加し、魔法カードのデータを魔法カタログというオブジェクトにまとめ、保持している魔法カードや所持数などのユーザー固有のデータをユーザーデータに追加し、etc、などをやっていたら結構な手間になってしまったという。

うん、想像してた以上にボリュームが大きいかもしれない。

はたして、今週中にキャッチアップできるか?!

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。