【制作】ダンジョンのレベリング、その2

今日はマップツールを改良して、屋外のダンジョンの環境を変更できるようにした。

といっても、マップ情報にデフォルト・屋外昼・屋外夜のフラグを追加しただけなんだけれども(冒頭の画像)

そして、実際にツールで作成した複数のダンジョン(それぞれ環境が異なる)をイベントでつなげて、ダンジョン間の移動をしてみた。

動画がこちら。

昼間と夜は本来スクリプトで動的に変更することも可能だけれども、環境のテストなので同じマップを昼バージョンと夜バージョンで出力して、ダンジョン間移動のスクリプトでつなげてある。

ところで、モバイル向けにドローコールをなるべく押さえるようにチューニングしているんだけれども、どうも法線マップが利いた絵になってない気がする。

解像度が低いとテクスチャがぼけてしまってノーマルマップの凹凸がほとんど認識できない。

おそらくライトの設定など、見せ方の問題も多少あるかもしれない。

ただ、ライトに関してはドローコールの関係で太陽光以外は足せないんだよな。

この絵だったら、メモリの節約のため法線マップは省略するしかないかもしれない。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。