【デッサン】今日のデッサン、その3

ここしばらく書き溜めたデッサンその1。

特に上達したってこともなく、同じレベルの画力を維持している程度ではないかと。

苦手なパーツは顔と手の指と足先。

この部分がダメだと絵全体の完成度がガクッと落ちる気がする。

特に足先は注意深く見ながら描いても上手くかけない。

足や靴の形状って奥行きのある立体的なラインになるので、どうしても思い込みで描いてしまうのが原因ではないかと思う。

奥から手前に伸びてくる形の線って、無意識のうちに脳内で奥行き分の長さを補正しようとしてしまうんだと思う。

なので、座った姿勢で組んだ足(ひざがこちらに向いている)なんかを描くのも苦労する。

デッサンはこの脳内補正というか、思い込みとのたたかいであったりする。

そういえばこの本、とても気になる。

4年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。