【哲学的な何か】コミュニケーションギャンブラー

うっかり三日分も更新溜めてしまった。 実際は毎日更新してるわけじゃなくて、毎日分更新してる。 サービスとして毎日更新をうたっているわけじゃなくて、あくまで自分に課しているだけなので、毎日分でなんら問題ない。 一日でも空け…

3年前

【哲学的な何か】ゲームとは何か

たいそうなタイトルだけれども、ちょっと考えてみるとわけがわからないよってなる。 俺がゲームということで漠然とさしているのは、まぁファミコンということにしておこう。 テレビがあって、ゲームを実行するコンピュータがあって、二…

5年前

【哲学】天動説はいかにして覆ったのか

富田恭彦著 『科学哲学者 柏木達彦の多忙な夏 【科学ってホントはすっごくソフトなんだ、の巻】』 タイトル長いね。 図書館で借りて読み始めてみた。 冒頭からトマス・クーンのパラダイム論が扱われるんだけれど、パラダイム論その…

5年前

【哲学】ハードのないゲーム

引越しがすみ、これから住むことになる町の図書館に最初に訪れたときはいつも哲学書のコーナーに寄ってしまう。 哲学書の書架でもっとも目を引く書籍のひとつが、岩波講座の哲学じゃないでしょうか。 よほど大きな図書館でない限り哲学…

5年前